独り者だと言い争いすらできないから意外とさびしいんだよね。私には見方をきっちり持っているおもしろい人がお似合いなんかな。配慮しないといけないのは、いざというときにちゃんと勇気をもって挑戦することね。ま、少しずつ前進していけばいいさ。急にがんばっても疲れるだけね。

今わたしは外貌がお洒落なオンナになれるように精進の継続なのよ。いまだに異性占いはブームなのだろうか?やってみたら予想外に当たるかも!?昨晩偶然知り合ったサラリーマン風の人にはちょっとワンサイドラブのときの気持ちに近いものを感じたな(*^^*)。

しかし無益な交際だけはイヤだ。まだフィアンセもいないくせに日常的にハネムーンのことを妄想する無駄な日々を過ごしております(笑)。あ。そうそう、下ネタ好きな仲間によると、男心は艶っぽさで変えられるという単純なものだそうだね。先輩の夫婦は悶着が絶えず大変と言っていたけど、結婚相手がいるだけうらやましい(-_-;)。

多少の違和感はあっても直感は大切にしたいわたし(^^;)。ワタシもまだまだ大人になりきれていないってことですね。ずっと独りぼっちなのを回避するポイントは人柄を磨くことだと思うなあ。